渋幕に行きたい!普通の子奮闘記2022年

シンママでも中学受験を諦めない!普通の小4男子が首都圏の難関校を目指す。基本は塾、家庭学習。たまにお出かけを中心に綴ります。

4年3月組み分けテスト結果

スポンサーリンク

スポンサーリンク


組み分けテスト結果

自己採点では11月の入室テストより10点マイナス〜ほぼ同じかと予想をしていましたが、結果としては11月入室テストの点数より若干アップ、偏差値も60の大台に乗りました。
www.fruitful-life2022.net
前回は何も隠さず載せましたが今回からは入室したこともあり部分的にしたいと思います。
f:id:fruitfullife:20190317090816j:plain
本当に若干、問題にして2.3問程度のアップですが平均点が前回の入室テストより低かったようです。まあ前回も推定偏差値で順位も分からなかったので。
息子にしてみたら12月初旬に他塾のオープンテストを受けてから3ヶ月以上空いていてテストの感覚をきちんと覚えているか不安がありましたが、若干緊張しつつ問題用紙は全部埋めていたのでホッとしました。

算数

算数は苦手ですが、今回は算数の方が良かったです。
大問2.3が満点だったのが点数に繋がったと思います。消し残りがあったので不安でしたがその辺りは初回だから多目に見てくれたのか?正解になっていました。
最後の大問5は難しかったようです。ただ今までよりケアレスミスが少なかったので、やはりヒカキン効果があったということでしょう笑
(ヒカキン効果てなに?と疑問に思った方はこちらをお読みください)
www.fruitful-life2022.net

家庭学習でも最近は算数が楽しい!と言いながら机に向かって問題を解いています。が、自分で閃くことがまだ難しくすぐに私を呼び、私が考え方を伝えると分かることが多いので安心はできませんが。
私も学生時代算数が苦手でしたので、いつまで息子にアドバイスできるだろうか。


国語

漢字、慣用句でそれぞれ1問ずつ不正解でした。漢字を書けるだけではなく言葉も知っていないと出来なかったと思うので、漢字そのものの練習だけではなくその漢字を使った言葉も合わせて学習しようと思います。
選択問題は数問不正解でしたが、正答率の高い問題もありました。
また記述は少しずつですが書けるようになってきた実感があります。まだまだではありますが前回3点から今回は10点以上もらえていました。
ただ前回も書きましたが要点以外のことをダラダラと書きがちなのでBテキストを使ってしっかりと家庭学習しようと思います。

次は復習テスト

やっと組み分けの結果が出たと思ったらもう復習テストが待っています。
復習テストではコース変動がないのですが始めて4教科のテストですね。
息子はコース変動がないので気楽ですが、母は何をどう復習すれば良いのか考え中です。
まずは範囲内のデイリーチェックで出来なかった問題を中心に取り組みたいと思います。




にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村