渋幕に行きたい!普通の子奮闘記2022年

シンママでも中学受験を諦めない!普通の小4男子が首都圏の難関校を目指す。基本は塾、家庭学習。たまにお出かけを中心に綴ります。

サピックス入室テスト 新4年

スポンサーリンク

スポンサーリンク

10月のサピックスオープンをきっかけに、それまで全く選択肢になかったサピックスへの入室を考え始めています。
選択肢になかった理由はサポートする時間がとれるか、息子が優秀な子ども達の中で埋もれてしまい自己肯定感が低くなってしまうのではといった不安からです。

サピックスオープンの結果が良かった訳じゃないけど、息子じゃ歯が立たないだろうなーと思ってたら真ん中よりちょっと上くらいの結果が意外でした。後から知ったのですがあまり内部生は受けていなかったみたいですが…
息子は訳の分からない自信があったらしく結果を見て悔し泣きしましたが、私は国語の笑ってしまうような慣用句やほぼ真っ白な記述を見てやはり歯が立たないのかと心配だったので結果を見てほっとしました。

あとこれが一番のきっかけです。
息子の「サピックスに入って◯◯中に行きたい」発言。
サピックスに入ったからといって◯◯中に行ける訳じゃないことは重々承知だし、そこまでの学校を目指すつもりでもない。
けど何となく、息子が初めて見せる「熱」みたいなものを感じたのです。今までスポーツにしても習い事にしても、楽しければ良くてプロの選手になりたい!みたいな真剣さは感じられなかったのでびっくりしたし嬉しくもありました。
www.fruitful-life2022.net


そんなわけで11月23日に第1回入室テストを受けてきました。
前回の記述ほぼ真っ白ショック、息子もリベンジのつもりで受けたと思います。記述は息子なりに頑張って全て書きました。算数も国語も空欄はひとつもありませんでした。

結果は・・
f:id:fruitfullife:20181129124949j:plain

2科220点。速報だけ見てもどうだったのか判断しにくい。
とりあえず入室基準点は余裕でクリアしたので偏差値50よりは上だろうと思っていました。
その後送られてきた成績表には、想定偏差値が58、上位20%と書いてありました。
点数で見ると算数頑張った方なのかと思いましたが平均点が高く、想定偏差値は56。国語が58でした。

一生懸命書いた国語の記述、3点。
頑張って書いたんですけどね(-。-;
「書けば何点かプラスになるかもしれないけど何も書かないと0点が決まっちゃうんだよ」と先月息子にアドバイスしましたが、その通りに何点かもらえて良かった(。-∀-)
たかが3点、されど3点。おそらく団子状態だと思うので1点の重みがあります。
希望を言えばあと3.4点分書けてたらな。
漢字は息子の汚い字でも一応正しく書けていて全て◯でした。

テストより前にあった説明会は欠席したので息子が受けた校舎が何クラスあるのか知りません。
コース基準は1月下旬にならないと分からないので何とも言えませんが、前回のサピックスオープンは真ん中より少し上のコースだったので、今回はアルファベットの上位辺りに入れるかな?
もし入室しても1ヶ月でまた組み分けテストなんですね。4年生になったら光の速さで毎日が過ぎて行きそう。
とりあえず入室テストを受けましたが、あともうひとつ迷っているところがあります。
今悩みに悩み中・・しかし近いうちに決断します!



にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村