〜2022年のその日まで〜 母と息子の中学受験

SAPIX通塾中の小5男子と会社員の母が2022年受験に向けてジタバタするブログ

サピックス 5年6月マンスリーテスト結果

スポンサーリンク

スポンサーリンク

f:id:fruitfullife:20200623125709j:plain
サボったら結果でないよと身をもって示したテスト結果になりました。
良い薬になってくれたら良いのですが。

結果

どの教科も思ったより平均点が低く、そのおかげといっては何ですが自分が思っていたよりは良かったです。ただクラス落ちはあるだろうなあ。
息子はクラスが上がったり結果が良かったりすると調子に乗るタイプなので、追われるより追う方が性に合ってるのかもしれません。
ただ今回の結果でのコース分けは期間が短いですからね。問題は来週に迫った組分けテストです。今回の結果はきちんと受け止めた上で、組分けを頑張ってもらいましょう。

社>60=4科=算数>国語>55>理科>50

算数

算数は平均点がとても低かったですね。我が家はこのくらいの点数が通常運転ではありますが、振り返って見ると計算間違いとか読み間違いとかが多い。
あとどうしても規則性の苦手意識が強くて初歩的な間違いをします。

国語

自粛中のダラダラが字に出ました。
サピックスは止めはねはらいに厳しいのを忘れていたのか、漢字で勿体ない失点がありました。
あとは語彙力についての復習がきちんとできなかった気がします。
国語はやっぱり対面で授業を受けないとダメだと実感した結果でした。
ただ以前より読解の選択肢問題を取れるようになってきた気がします。

理科

理科はドボンしましたね。
ただ平均点自体も低いのでなんとか50台前半。
典型的に、5年生になってついていけなくなるタイプ。
たしかに社会より量も多いし、色んな単元を飛び飛びで学習するからやりづらいっていうのも分かるけど。
実は家庭学習のやり方を最近変えたので、それで効果が出てくれたらいいなあ。

社会

偏差値で言えば社会が一番でしたが、もう少しできてほしかった。
地名の漢字間違いは5月マンスリーに続いて。

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2022年度(本人・親)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(サピックス)へ
にほんブログ村