〜2022年のその日まで〜 母と息子の中学受験

SAPIX通塾中の小5男子と会社員の母が2022年受験に向けてジタバタするブログ

自覚を持って

スポンサーリンク

スポンサーリンク

5年生の授業も3週分終わりましたね。
我が家は月曜日が理社なので翌日にその家庭学習をしなければなりません。
加えて火曜日は学校が6時間授業なので一週間で一番ハードな日です。帰宅が16時頃になるので少しだけ休憩して16時30分からは家庭学習を始めるスケジュールを立てています。
f:id:fruitfullife:20200227145015j:plain
先週のこと。
学校から帰宅した途端に電話がかかってきて何かと思えば遊びに行く約束をしたというのです。
普段予定が合わず滅多に遊べない友達と、たまたま予定が合ったので遊ぶ約束をしてきたとのこと。
16時に帰ってきて16時30分から勉強なのにどうやって遊びにいくつもりなのかと聞いたところ、だったら行かないと言ってきました。
これはちょっとブチ切れました。
母「そういうことじゃなくて約束する前に今日やるべきことを把握していない方が悪いよ!かーくんには約束を守れる子になってほしいのに、自分がスケジュール忘れていたくせに友達のこと裏切るような発言を平気でしてほしくない。大切な友達なら約束は守りなさい。そのかわり帰ったら今日やることは終わらせること」
息子「分かった。これから気をつけるよ。ごめんなさい泣」

結局17時過ぎに帰ってきてすぐ勉強を開始しました。
友達とはサッカーをして楽しい時間だったそうです。行かせてよかった。

息子の友達は中学受験しない子が半分位いてどうしても遊びの誘惑があります。
みんなで公園で遊んだりゲームしたりしてるので行きたい気持ちは分かるのです。
でも息子の意思で始めたのだから、勉強を放棄してまで遊びたいなら塾も中学受験もやめたらいいと思っています。正直シングルの私に中学受験なんて分不相応だと思うし。だけど働いていれば行かせられなくもないから、息子がやる気があるなら惜しみなく教育費をかけてあげたいと思うのです。遊びに行くこともゲームもTVも封印してません(時間の制限はあります)。友達の家でゲームしたりと結構好きなことをしていると思うのです。
やるべきことがやれていれば、来年2月までは大目に見るつもりです。
勉強もゲームも遊びも、息子の自覚ひとつでどれとも上手く付き合っていけるはずです。息子にはそれを学んでほしいなと思います。

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2022年度(本人・親)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(サピックス)へ
にほんブログ村