渋幕に行きたい!普通の子奮闘記2022年

〜SAPIX通塾中の小4男子と働く母が2022年受験に向けてジタバタするブログ〜

本気になるのはいつだ?

スポンサーリンク

スポンサーリンク

11月マンスリーは過去最低の結果でした。
ただ私としては調子に乗っていられる成績じゃないのに調子に乗っている息子に喝を入れたかったのです。
だからこの結果を受けて初心にかえり、親子で一緒に頑張るきっかけができたこと。これでもう少し真剣にやってくれるだろうと思っていました。


先日、インフルエンザで学校を5日お休みしました。
熱が下がっても学校にもサピにも行けないし暇を持て余している様子だったので、「ゲームの時間を少し増やしてあげるから、午後になったら勉強してね」といいました。息子に何をやればいいのと聞かれたので、計コンとか毎日やる系はやっておいてねと言いました。
会社でみまもりSwitchを確認すると時間までゲームで遊んだようだったので午後は勉強するかなと思ってました。
基本的にその日やることはホワイトボードに書きますが、書き忘れてもいいように週間スケジュール表も作ってあります。
息子の成績下降について全ての原因は算数だと確信したので、今まできちんとやっていたとは言えない基礎トレや計コンはきちんとやろうと約束していました。
f:id:fruitfullife:20191203125330j:plain


そして帰宅後、何をやったかな〜と確認してみると、、、
計コン1〜30番。

以上…

「😨これさ何分かかった?」
「8分」
ええええー!?8分て!!😱😱😱
せめて50番までやってくれよ!?
基礎トレはどうした!!
理科のDSも毎日やるよ!?
苦手な小数の計算ドリルは???
ゲームは2時間やったんだろ????
何故勉強は8分でよいと思った!?

言いたい(怒りたい)ことはたくさんあれども、、、私がきちんと細かく指示しないのが悪いんですよね。
まあでも自分でやるべきこと考えてできないのも全然ダメだ。
本気で勉強してくれるのはいつになることだろう。

本気になれないのも実力だ。



にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2022年度(本人・親)へ
にほんブログ村