渋幕に行きたい!普通の子奮闘記2022年

シンママでも中学受験を諦めない!普通の小4男子が首都圏の難関校を目指す。基本は塾、家庭学習。たまにお出かけを中心に綴ります。

いよいよマンスリーテスト

スポンサーリンク

スポンサーリンク

はじめてのマンスリーテスト。
自分的な第一関門はここかなと思っています。復習テストの時も思いましたが、やはり4教科あると復習が大変です。
ここではあえてテスト直前の不安点を書き出してみたいと思います。

算数

今回のテスト範囲ではズバリ数列が不安です。
頭ではわかっちゃいるけど分からない。みたいな感覚で考えは合ってる…のに間違える。
息子もこれはちょっとイライラしていて最後まで解消できませんでした。
まあ次にスパイラルで数列が出たとき、閃いてくれたらいいなと思います(出るのか分かりませんが)

国語

国語は全くやってません笑
正確に言うとやる時間がとれませんでした。親子で風邪っぴきになったのが痛い。
でも読解は初見の文章が出るのですよね。今更やる時間もないし、実力テストだと思って受けてもらいます。

理科・社会

理社はテスト範囲を読み直して確認問題をやりました。
ただ私の風邪が酷かったので息子に任せっきりだったのが不安ではあります。
前回復習テストでは社会が酷かったのでリベンジできたら…


全体の課題は効率の悪さ

家だとグダグダなのは私に甘えているから。
早く終わりにしたい雰囲気が見え見えだしついつい話がそれて話し続けるので私が制するくらいです。口から生まれたみたいなので勉強中もまあ喋る喋る。マシンガントーク
(私はそんなにペラペラ喋る方じゃないから本当に驚きます。)
いつもその日に予定していたことが予定時間内に終わらないことも多々あり、もう少し家でも効率よくやりたいと思っています。今回もやりたかったこと全ては終わりませんでしたが、次回のマンスリー対策はそういったことも重視していきます。




にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村