渋幕に行きたい!普通の子奮闘記2022年

シンママでも中学受験を諦めない!普通の小4男子が首都圏の難関校を目指す。基本は塾、家庭学習。たまにお出かけを中心に綴ります。

4年4月マンスリーテスト自己採点と母の悩み

スポンサーリンク

スポンサーリンク

今日はツイッターで「平成最後の出勤日」と話題になっていました。
今日が平成最後の出勤の方も、まだ働く方もお疲れ様でした。ちなみに私はまだ働きます。会社は10連休ですが平成最後の日に休日出勤します。

さて、息子は先日平成最後のマンスリーテストを受けてきました。
春休みも初めての春期講習を頑張ったし、前回ほぼやらなかった社会もきちんと復習して臨んたテストです。


自己採点

復習テストよりかなり点数を下げました。
要因は国語と算数ですね。理社はそんなに変わらず。国語は記述は0としています。
前回の算数が9割の出来だったので、多少は下がるだろうと予想していましたが予想以上でした。
また国語も前回はよく出来ていた選択問題をポロポロ落としていたのと漢字が2つ間違っていました。
イメージしていた点数より下だったのでGWでしっかり補修していきます。
とはいえ体調不良もあった中で頑張ってくれました。


息子悔し泣き

問題用紙を持ち帰ってきたので自己採点しました。
結果を聞いて息子は悔し泣きしていました。
息子にはマンスリーテストで出来なかったところは出来るようになる良いキッカケだから、一緒にやってみようと声をかけましたが、悔しいものは悔しいと涙涙…
いつも穏やかな息子ですが意外と負けず嫌いな面もあります。
そんなに悔しいのにもかかわらず、授業中は心の中で太鼓の達人を(時々)やってるらしいので、まずは授業を集中して聞くようにねといいました。
授業で全然聞いてこなくて家に帰ってから分からない分からない言われることがあったので、それだったらテキストだけ買って家でやればいいのだからせめて半分でも授業で理解してきて欲しい。和差算とか意味が分からなかったと言って帰ってきたので(ノД`)
息子からすると私に聞けば何でも分かると思っているみたいです。
ですが私は中学受験も経験していないし、勉学からはうん10年のブランクが(以下略


母を悩ませるある問題

youtube太鼓の達人の動画を見たのをキッカケにここ2ヶ月くらい太鼓の達人にハマっています。
家で復習している時もすぐシャーペンで太鼓をやるので芯が折れるからやめてと言っているんですが…
復習テストのご褒美にマイバチも買いました。マイバチと一緒に寝るぐらい気に入っています。
練習の甲斐あってか太鼓の達人はめちゃくちゃ上達してます。難しいのを打てるのが快感みたいで練習に熱がこもる一方です。
実際楽しいし、ハマる気持ちは分かりますが勉強の時は忘れて欲しいのですけどね。
母としては、勉強するときにきちんとやってくれさえすれば良いのですが…
6月のマンスリーでは集中して授業を聞くことと、メリハリをつけることが課題でしょうか。
それでもダメなら太鼓の達人禁止令でも出すしかないか。
ただ幸いなのはかなり飽きっぽいのでそのうち飽きるかなー!早く飽きてくれますように…切実。


にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村