渋幕に行きたい!普通の子奮闘記2022年

シンママでも中学受験を諦めない!普通の小4男子が首都圏の難関校を目指す。基本は塾、家庭学習。たまにお出かけを中心に綴ります。

昆活しようぜ!特別展「昆虫」

スポンサーリンク

スポンサーリンク

こんにちは。ひかりです。


現在国立科学博物館にて開催中の特別展「昆虫」に行ってまいりました。
昆虫が大の苦手な私も(一部を除いて)かなり楽しめましたが、ここから昆虫の写真を載せましたので苦手な方はすみません(-_-;)


国立科学博物館について

f:id:fruitfullife:20180826130306j:plain

国立科学博物館(略:科博)は上野公園内にありJR上野駅から徒歩5分、東京メトロ銀座線・日比谷線上野駅から徒歩10分、京成線京成上野駅から徒歩10分となっており非常にアクセスしやすい場所にあります。また科博の周辺には国立西洋美術館東京国立博物館などがあります。東京国立博物館では現在特別展「縄文」が開催されていますので科博と合わせて見るのもおすすめです(特別展「縄文」は9/2まで)
周辺に時間貸し駐車場もありますが、台数が多くありません。土日や特別展開催中は特に混雑が予想されますのでなるべく公共交通機関を利用した方がよさそうです。

特別展「昆虫」概要

開催期間:2018年7月13日~10月8日
開館時間:通常日 9:00~17:00 金・土曜日:9:00~20:00 他連休や夏季は会館時間が変更になる可能性があるので事前にHPをチェックしてから行くとよいです。

入場料 :一般・大学生1600円 小・中・高校生600円(前売り券は終了。当日券のみ)

ローソンチケットでは親子ペアチケットが2000円、ファミリーチケットもありお得に購入できます。また曜日・時間によりチケットを購入する為に待ち時間がかかることがあります。事前にローソンでゲットしておけば、チケット購入の列に並ばなくてよいのでおすすめです。


音声ガイド:550円 音声ガイドには「昆虫マイスター」の香川照之さんも参加しています。会場内で購入できます。



昆活しようぜ!いよいよ入場

(写真撮影はOKです。展示されている動画は撮影NGとなります。他にも入口にルールが書かれています)


中へ入るといきなり2メートルの立体模型が出迎えてくれます。虫が嫌いな私は最初のでかい模型にもう心臓バクバク・・私は特にセミとGが死ぬほど嫌いなんですが、セミの巨大模型がを私を待ち受けていました(T_T)模型であってもセミの写真だけは撮れなかった。。。のでミツバチ♪
f:id:fruitfullife:20180826130347j:plain

ミツバチのふさふさの毛や、花粉団子もしっかり再現されています。他にもカブトムシやオオムラサキヒトスジシマカの模型もありました。



昆虫の多様性 様々な地域に生息する昆虫 ※虫写真あり※

巨大模型を抜けると世界中の草原・森林・ジャングル・民家周辺とそれぞれの場所に生息昆虫の標本がずらーっと展示されています。これはアマゾンに住む昆虫の標本です。虫嫌いの人は注意!










f:id:fruitfullife:20180826090945j:plain

やはり規格外に大きい!(苦手な方すみません)
この緑と紫の羽根の虫はトンボかなと思ったらバッタでした。バッタもいちいち大きい。
右下のが本当に大きいですね。自分で撮影したくせに怖い。その隣の模様がある脚の長い虫も怖い。ちょっとトリハダ。




Gの部屋😱

これは当然ながら写真なしです(笑)黒い塗装に白い字でGの部屋と書いてありました。それさえも撮れませんでした。かーくんに引っ張られて中は入りました。でも目をずっとつぶっていたので一切みてません。
かーくんによると世界各国のGがカサコソしてたらしいです(-_-メ)生きてるアイツがたくさんいます。。。





標本回廊

こちらでは壁一面の標本が待っています。上の方はちょっと見えにくいです。
f:id:fruitfullife:20180826091538j:plain



カナブンもこんなにきれいな色のやつがいるんですね。
f:id:fruitfullife:20180826091146j:plain


蝶もキレイです。
f:id:fruitfullife:20180826091845j:plain

モルフォ蝶は特にキレイですね。
f:id:fruitfullife:20180826091448j:plain

このきれいな青はもともとの色素ではなく翅の表面にある鱗粉が光の波長等で色づいて見える構造色で、シャボン玉などもこの構造色によるものとのこと。





昆虫愛がすごい香川照之さんのコーナー

香川照之さん考案の昆虫愛企画がありました。

香川さんが考えたドリームチーム(笑)
f:id:fruitfullife:20180826092725j:plainf:id:fruitfullife:20180826092739j:plain
野球はピッチャーがオニヤンマでした(笑)なんでだろう笑

香川さんの年表も。
f:id:fruitfullife:20180826092943j:plain




グッズコーナーも充実

グッズコーナーでは人気の図録をはじめ話題の完全変態Tシャツ、文房具、扇子、水筒、スマホケース、お菓子がたくさんあって選ぶのが大変でした。あとガチャガチャと昆虫の小さなぬいぐるみのクレーンゲームまであります。クレーンゲームは1回200円です。
我が家は前から買うと決めていた扇子(2種類ありました)と、昆虫戯画という本。残念な生き物的な、クスっとわらえる昆虫の生態とじゅえき太郎さんのイラストがまた笑えてかわいい。




公式ツイッターは要チェック

公式ツイッターでは見どころ、グッズの紹介もあり、混雑状況は随時ツイートされていますので要チェックです。土日は混雑が予想され、開館直後はチケット購入待ち、入場待ちがでている日が多いです。午後2〜3時以降ですとすんなり入場できるようです。参考になさってくださいね。


まだまだ絶賛開催中です。ぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか。






にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2022年度(本人・親)へ
にほんブログ村