〜2022年のその日まで〜 母と息子の中学受験

SAPIX通塾中の小5男子と会社員の母が2022年受験に向けてジタバタするブログ

開成説明会に参加

スポンサーリンク

スポンサーリンク

f:id:fruitfullife:20201026085617j:plain
まだ夢を見ていられる時期なので、夢を見させて頂こうと開成中学校の説明会へ。
おそらく来年はこちらには行けないだろうから、今年参加できて良かったと思います。

西日暮里駅に着き改札を出ると、工事中の新校舎が目に止まりました。
それにしても駅から近くて便利です。息子の志望校候補は比較的駅から歩く学校が多いので、とにかく歩きたがらない息子はまずこの点が気に入っています。

説明会はコロナ感染防止の為か各教室に分かれて、映像での説明会という形で行われました。

お話を聞いて、生徒主体での行事や個性的な先生、どんな個性や得手不得手を持つ生徒にもそれぞれの役割と居場所があるなと感じました。
棒倒しでの男勝りな開成運動会のイメージがあり息子は怖いと感じていたようですが、説明を聞きイメージが変わったと言っていました。
また新型コロナウイルス感染症の罹患者または濃厚接触者に該当する場合、追試があるという点には驚きました。こういった救済措置は是非他の学校も続いてくれると良いですよね。

映像での説明の後は、各教室担当の先生からお話がありました。
実際に授業で使用する教科書などを紹介して頂きました。

帰りに、息子がどうしても欲しいというので過去問を購入し、出口に向かったところ野水校長先生がお見送りされていました。息子は校長先生だと気づかなかったみたいで残念!

息子にどうだった?と聞くと、第◯志望!らしいです。
息子には揺るがない熱望校があるのですが、こちらも同じくらい良かったと言っていました。
ただ今の状態では厳しいから、相当努力しないと受けさせられないなぁ…
ワースト3に入る成績取っといておこがましいですが、開成とはいかなくても一歩ずつ頑張っていこうと思います。


にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(サピックス)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2022年度(本人・親)へ
にほんブログ村