〜2022年のその日まで〜 母と息子の中学受験

SAPIX通塾中の小5男子と会社員の母が2022年受験に向けてジタバタするブログ

サピックスオープン申し込み

スポンサーリンク

スポンサーリンク

新6年生(ひーっっ!!)志望校診断サピックスオープン、申し込みました〜。
サピックスでは初めての志望校判定が出るテスト。10校まで志望校登録可能です。

我が家は9月に四谷大塚の判定テストを受けています。
結果は既に帰ってきているのですが、その時モヤッとすることがあり、SOの志望校登録をまだしていません。
何があったかというと、四谷大塚の志望校判定テストでは志望校は6校書けたので、割と強気な志望校を書いたと思います。結果はまあAからDまで満遍なくといった感じでした。もちろん現時点ではAだから安心ともDだから無理とも思っていません。ただやる気をアップさせることができればと思って受けました。
息子にとっては初めての判定結果で、ショックを受けるかもしれないし、息子の第一志望はAではなかったので悔しさから発奮してくれるかなと期待をしていました。 

サピから帰ってきた息子に結果を見せたら、第一志望がAではないことより他の学校にAがあったことに調子に乗っていて、それを見てイラッとして喧嘩になってしまったのです。
何処でもいいのか?とショックで、ついつい暴言を吐いてしまいました。「SOは一校しか書かないからね!第一志望しか書かない!それか筑駒御三家しか書かないっっ!」そう言ったら息子が怒ってしばらく口を聞いてくれなかったという…
さすがに無謀だと分かりきった学校は書きませんが、こんなことがあって10校登録するのが難しい。合格確率が低い学校ばかりではテンションが下がるけど、良い結果だとすぐ調子に乗るからなぁ…。それなりに偏差値帯を織り混ぜながらも、基本的にはもう少し頑張らないと厳しい学校を狙って書こうか。そんな器用なことできるかな。
…とりあえず四谷大塚の判定と同じ学校+成績厳し目な憧れ校でよいだろうか。
きちんと息子とも話して決めよう。

来年の今頃、我が家は受験する学校を決められているかしら。
あと1年もしないうちに模試を何回も受けて志望校を絞り込んで説明会をハシゴして…という日々がやってきます。5年生になってから時の流れが信じられない位早くて、まだまだと思っていたらあと3ヶ月半で5年生が終ってしまう。6年生はもっと早く感じるのかも知れません。
f:id:fruitfullife:20201013212554j:plain
2021年の受験生と保護者の皆様は、コロナ禍で通常とは異なる事柄の連続で気苦労も多くあったと思います。気温が下がってきて体調を崩しやすい時期ですが、体調に気をつけて頑張ってください。陰ながら応援しています。
来年の2月、大きな笑顔の花が咲きますように。

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(サピックス)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2022年度(本人・親)へ
にほんブログ村