〜2022年のその日まで〜 母と息子の中学受験

SAPIX通塾中の小5男子と会社員の母が2022年受験に向けてジタバタするブログ

計算のくふう

スポンサーリンク

スポンサーリンク

f:id:fruitfullife:20200918161639j:plain
算数のデイリーチェックをみて驚愕の出来事が。
99999+999+99+3を一生懸命筆算して結果間違えていました。
「+3を+1ずつそれぞれに足せば筆算しなくても答え出るよね?」と言ったら「あーそっか!なるほど!なんで分かったの」と言われました。
あーやっぱり計算の工夫ができないんだな。だから計算ミスするんだ。(もちろんこれだけが原因ではありません)
5年の後期になって計算の工夫を勉強し直さなければ。

これだけならまだしも、平方数や円周率等の暗記ものは覚えているにも関わらず、それを実際の問題で使いこなせていないのです。
算数ノートをパラパラ見返していた時に、筆算で17×17がありました。息子になんでこれ筆算してるの?17×17覚えてない?と聞いたら289と即答で帰ってきました。
どうして筆算したの?と聞いたら「あーそっか、そーだよね」みたいな返事で、暗記はしてるけど問題に活かせてないのです。
筆算まできちんと見てなかった私が悪いのですが、今気づいて良かったとポジティブに考えてもう少し手をかけてあげようと思います。

さあどうしよう。
とりあえず4年生の最初(41B-06)の計算のくふうからやり直そう。
今日曜日はテストが近くなければ基礎トレ以外はやらせてないので、そこで1時間くらい特訓しようと思います。ただ使いこなせていないことが問題なので、やはり息子が頑張るだけではなくノートのチェックは私がきちんとしないとなりません。
最近算数が少しずつ良くなって来てモチベーションが上がっています。
お調子者の息子を乗せつつ、使いこなせるように練習していきます。
明日は久しぶりに他塾のテストを受けるので楽しみです。

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(サピックス)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2022年度(本人・親)へ
にほんブログ村