〜2022年のその日まで〜 母と息子の中学受験

SAPIX通塾中の小5男子と会社員の母が2022年受験に向けてジタバタするブログ

休校から日常へ。子供の心のケア

スポンサーリンク

スポンサーリンク

f:id:fruitfullife:20200615000059j:plain
昨日息子が「ずっと休みで時間があったから、学校と塾が始まって楽しいんだけどちょっと疲れた」とボソッと呟いていました。
明日から学校も塾も日常に戻るにあたり、分散登校やら時間短縮などしながら慣れてきたつもりでしたが、急に環境が変わるって辛いよね。
大人だって在宅勤務が続いてこれから毎日出社するかと思うとやだなーって思うのですから。
休校の時は友達と遊べなくてつまらない、早く学校行きたい。早くサピックスに行きたいと言っていましたが、いざ両方とも始まるとなると行きたくないなあって思うかもしれません。
先週、私が用事があり有給を取っていて朝から家にいた時(いつも息子が起きる頃に家を出ます)
俺も今日休みたいと言い出しました。結局学校へ行って楽しかったと帰ってきましたが…

先日中学生と高校生が休校明けに亡くなる事件がありました。
息子には、「休校明け学校や塾に行きたくない人もいるかもしれないけど、疲れるのはかーくんだけじゃないからね。ずっと休校で時間があったのに、急に忙しくなるから小学生も中学生も高校生も大学生も大人も疲れると思うよ」と言いましたが、なんかもっと違う言い方あったかもと思っています。他人もそうだからじゃなくて、息子の心の変化にもっと寄り添わなきゃなりません。マンスリーテストも大事だけど思いっきりリフレッシュできる環境を作ってあげないと。
3密になるような場所には行けないからリフレッシュが難しいです。潮干狩りをしてみたいって去年から言い出して、今年行きたかったけど人多そうだしなあ。

あと、気になるのが夏休み。
ほんとに夏休みって2週間程度なんですかね?
あの暑い時期にエアコンがあるとはいえ毎日学校に行くって異常だと思うのですが。
そんなにカリキュラムを進めることが大事なのかなあ?
夏期講習も夜にスライドして、サピックスは学校がある日はなるべく授業がないようにスケジュールを組んでくれて助かりますが絶対夏バテしそうです。
塾じゃなくてもスポーツを真剣に頑張ってる子は合宿とかあったろうに、それもなくして学校に行かなきゃならないのもなんだか…子供の頃の夏休みっておじいちゃんおばあちゃんの家に行ったり旅行に行ったり自由研究したりお祭り行ったり(今年は中止かもしれませんが)って楽しい思い出と体験ができる貴重な機会だと思うのです。
子供にとっては相当にきつい夏休みになりそうで、休める時にはしっかり休ませてあげないといけません。
人間は楽な方に慣れるのは簡単でも、また元の忙しい生活に慣れようとすると少なからずストレスや疲労を感じるものです。明日から息子は忙しい生活に戻りますが、ちょっとした心の変化に対応できるようしっかりとコミュニケーションを取る時間を作りたいと思います。

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2022年度(本人・親)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(サピックス)へ
にほんブログ村