〜2022年のその日まで〜 母と息子の中学受験

SAPIX通塾中の小5男子と会社員の母が2022年受験に向けてジタバタするブログ

新5年1月組分けテスト 自己採点

スポンサーリンク

スポンサーリンク

f:id:fruitfullife:20200115125400j:plain
下がり続けた成績に一条の光が差したような。
まだこれから山あり谷ありがあるだろうけど…谷底を掘り進むのはもうたくさんだ。
もしかしたらまぐれなのかもしれない。ただの素点だけど、大したことないけど、前回より点数がアップしたのは初めて。
いつも前回より悪い結果で、速報やコース基準が怖かった。
だけど今回はちょっとだけ楽しみかもしれない(あくまで我が家比の話です)

算数

算数はまあ前回と変わらずくらいでした。
今回は時間内に全て埋められましたが精度は良くないですね。
もったいないのが解答欄がずれて書いてしまい、3問バツになってしまったこと。
1問5点。15点は痛すぎる…

国語

国語は直前に、送り仮名も書くかどうかちゃんと確認してねと言ったのにそれをやってしまったのと、
読解の選択問題で相変わらずポロポロミスがありました。
ただ記述はまあまあ書けていたので何点もらえるかなというところです。

理科

理科は最近不調なのかな。
軽くテスト前復習しましたが夏前の単元はやりませんでした。
まだきちんと見られてないです。
得意な理科では8割以上を目指してましたが未達。

社会

社会は8割とれたので良かった。
ただ字が汚すぎて別の字に見える事案が発生しました。一応バツになるだろうから期待せずに。
社会は時間ギリギリで終わったらしいからしょうがないけども…



1月末の復習テストで4年生のすべてが終わりますね。
我が家はとても苦しい1年間でしたが、5年生はどうなることやら。
息子は絶対に転塾しないと言っています。
それに見合う成績を取れますように神頼みしつつ、頑張ろう。


にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2022年度(本人・親)へ
にほんブログ村