〜2022年のその日まで〜 母と息子の中学受験

SAPIX通塾中の小4男子と会社員の母が2022年受験に向けてジタバタするブログ

2020年・新小5に向けて

スポンサーリンク

スポンサーリンク

f:id:fruitfullife:20200104091358j:plain
あけましておめでとうございます。
2020年から心機一転、ブログ名を変更しました。
拙い文章ではありますが本年もよろしくお願い致します。

2020年受験の皆様、いよいよ1月になりました。
どうか体調に気をつけて、今まで努力したすべての力を発揮できますように。

2019を振り返って

2019年は我が家にとって苦しい1年間だった気がします。
3年生ではゆるく通塾を始めたものの、息子は物足りなさを感じまさかのサピックスへ転塾しました。
サピックスでの勉強は刺激的で楽しく、全く歯が立たない相手がものすごく沢山いることを知り、前半は平凡なりにもそこそこの位置でいられたのかなと。しかし息子の成績は入塾からほとんど上がらないどころか1年間かけて下がり続けてしまったのが本当に苦しかった。
私は会社員ですが、夏前あたりから仕事が忙しくなり自分の余裕がなくなっていました。息子が勉強するのもほぼ一人で頑張っていたと思います。今考えれば息子に任せすぎてしまった。
今年はもっと一緒に勉強をする時間を作ろうと思います。

いざ、2020年

一緒に勉強する時間を作るために、勉強する時間を遅くしました。
今までは17時頃から1人で勉強し始めて、私が帰宅する頃には終わっていることがほとんどでした。
振り返って思えばちゃんとできてなかったのでしょう。
今年から、私が帰宅前は学校の宿題や1人でも任せられるものをやってもらい、私が帰宅後に勉強を始めることにしました。
また朝学習も取り入れることにします。

息子は4年生で一番良いときから偏差値を結構落としています。
最初はそんなに難しくもなかったから1人でも充分やれていたのが、少しずつ綻びが出たのでしょうね。
全ては私の責任だなあ。

息子、今年の目標

1.まず、賞状を一枚も貰ったことないから貰えるよう頑張る。
2.病気、怪我をせずサピックスを休まない。
3.今年は算数を頑張る!
4.徒競走で今年こそ1位をとる(1〜4年までずっと2位)
5.再び◯クラスに行く

どれも目標達成できるよう、一緒に頑張ろうね!!

いつも同じ手帳使ってるけど、これも別で買おうかなあ!?

きょうこ先生監修 中学受験合格手帳2020

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2022年度(本人・親)へ
にほんブログ村