渋幕に行きたい!普通の子奮闘記2022年

〜SAPIX通塾中の小4男子と働く母が2022年受験に向けてジタバタするブログ〜

【学校見学】渋谷教育学園幕張中学校・高等学校

スポンサーリンク

スポンサーリンク

f:id:fruitfullife:20191015215716j:plain
土曜参観の振替で学校が休みになったので、私も有給を取って渋谷幕張中高の学校見学に行って来ました。
息子には大変刺激になったのではと思います。

学校見学

まず先生が学校内を説明しながら案内してくださいます。
私達が伺った時、途中で休み時間がありましたが本当にチャイムが鳴らないんですね。休み時間になると賑やかな声が聞こえてきました。みんな楽しそうだし女子も元気な印象。生徒さん達を見ると結構各々違う格好をしてますね。
スカートがグレーの子もいればチェックの子もいるし、靴下の色や長さも違う。うちは男子ですが女子生徒の姿を見ても自由な校風なのだなと伝わってきます。自由だけど学生らしい清潔感がありました。その辺りも自調自考しているのでしょうね。

大きな外階段を上がると下駄箱がありました。中高6学年全生徒がそこを使っているそうです。全生徒が使っているというのに下駄箱が整然としてて綺麗です。


中学棟

まず中学棟。中学校は中1、中2が約30人のクラス、中3〜高3までが40人のクラス編成で、男女比は入試で分けているわけではないが大体どの学年も2:1だそう。
中学棟は吹き抜けになっていて自然光が入り明るい雰囲気です。フーコーの振り子がありました。教室の廊下には鍵付きのロッカーがあります。
授業の様子を廊下から見学することができました。授業は活気があり生徒さん達が発表したり、先生が大きな声で黒板を叩きながら説明したりと楽しそう。
中1、中2教室の机と椅子 は変わった作り。よくある学校の机と椅子じゃなくて、大きめで天板の角度が変えられたりお腹あたりにある物入れはなく、天板の奥に凹みがあり、そこに水筒やノートなどが入れられるようになっていました。

メモリアルタワー

メモリアルタワーは2013年に出来たばかりでとても綺麗でした。
1.2階が図書室になっており6万冊の本があるそうです。
濃い色の本棚とカーペットが高級感がありました。こんな場所で読書や勉強できるなんて羨ましい。
3階はマルチメディア室や中学理科室。4階は音楽室。5階は美術室など。
美術室の廊下に中学生が作ったフィギュアや絵画、書道の作品が飾ってありました。
なんでみんなこんなに上手なの?と息子が驚くくらいどの作品も素晴らしかったです。

カフェテリア

私達が行ったのは午後だったのでお昼休みは終わっていましたが、明るく開放的なカフェテリアでした。基本的に中学生は教室で食べるが、事前にカフェテリアへ注文してテイクアウトすることもできるそう。
購買もあるし自由度が高いかも。土曜は中学生もカフェテリアを利用できます。

理科棟

理科棟が充実していています。机上の学習だけじゃなく実験も多いそうで、1階が物理地学、2階が生物、3階が化学と各階専門分野に分かれていて、実験室や研究室もありました。
実験中の教室を廊下から見ました。
生徒さんは白衣を着て実験中でしたが役割分担があるのってくらい皆がキビキビ動いて楽しく真剣に実験していました。
理科好き、実験好きの息子はまず生徒さんが来ている白衣がとてもカッコよかったみたいで、俺もあれ着て実験したいわーって言ってました。中学生になったら部活はサッカー部か、コンピューターにするか将棋って言っていたのに白衣を着て実験したいから化学部入るらしいです。
やりたいこと沢山だけど、まずどこかの学校に合格できるよう頑張らないとね。

高校棟

高校棟も吹き抜けがあり自然光がよく入ります。
端っこの方のクラスはちょっと自然光が入りにくい時間帯なのか暗く感じました。
あと中学棟のロッカーより古いイメージ。
高校生が真剣に授業を受けている様子を廊下から見学させて頂きました。
また進路指導室のような個室もありました。

感想

実際に学校生活、生徒さんの様子を垣間見ることができ、親子とも今まで以上にこの学校が好きになりました。息子もこんな所で勉強したり部活したり最高だよね!とかなり気に入っていました。
今はまだまだ遠い存在ではあるけど、目標のひとつにしたいと思える学校でした。
スポンサードリンク

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2022年度(本人・親)へ
にほんブログ村