渋幕に行きたい!普通の子奮闘記2022年

〜SAPIX通塾中の小4男子と働く母が2022年受験に向けてジタバタするブログ〜

世界遺産

スポンサーリンク

スポンサーリンク

先日空港に行った際、ターミナル内の書店に入ったら外国の方が買っていくのであろう日本の名所の写真集みたいな本が平積みされていました。KINKAKUJIやKYOTOなど色々あって写真が綺麗で、息子もほんとだ!えー金閣寺ってこんなに金ピカなんだ!(低レベルですみません)などと言いながらペラペラめくってたり。
図鑑とか読みふけるような知的好奇心はないけど、勉強してるだけあって世界遺産には多少興味があるらしい。
だけど実際に見てないし知識もない。なにせ国会議事堂の写真を見て原爆ドームと言うくらいなので、大きくて綺麗な写真を見せて行った気になってほしい。

帰宅してから探してみたところ結構ありました。
ただどちらかというと図鑑のようなものが多い。こういうのもいいなと思ったのですが、できれば大人が見るようなもので写真が大きくて解説があるものを希望。

図鑑は結構ありますね!愚息は図鑑興味なしなので残念

カレンダーもあります!私が欲しい笑

世界遺産検定の問題集も(俳優の鈴木亮平さんが合格してましたね)

色々探した中で気になったこのムック本、写真が綺麗なので気になりました。
2019年7月発行

こちらは百舌鳥・古市古墳群を含む国内23箇所の世界遺産を写真とともに背景についての説明があり、大人が読んで楽しい本であり学習にも役立つ内容が満載でした。
白川郷五箇山の合掌造りのページではその歴史についての説明もあり、茅葺き屋根の葺き替え中の写真もあり、こんな大人数でやるんだねと息子も感心していました。
また世界遺産なんでもガイドというページがあり、世界遺産登録を目指す暫定リストなど為になる情報が掲載されています。
ぼかして載せましたが、大きな写真もあり十分楽しめます。
f:id:fruitfullife:20190927125114j:plain
実際に世界遺産を見に行く際にも、予備知識があればより楽しめますよね。またテキストで世界遺産が出てきた際も、こちらと合わせて読むと理解が深まります。
学習にも旅行にも活用していけそうです。


にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2022年度(本人・親)へ
にほんブログ村