渋幕に行きたい!普通の子奮闘記2022年

シンママでも中学受験を諦めない!普通の小4男子が首都圏の難関校を目指す。基本は塾、家庭学習。たまにお出かけを中心に綴ります。

数検8級合格しました!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

各校で入学式が行われ、いよいよ新しい学年の始まりですね。
御入学、御進級おめでとうございます。
息子も4年生。高学年の仲間入りです。
小学校生活もあと半分。おかげさまで沢山の友達と仲良く過ごしています。後半も勉強に運動に充実した毎日をおくれますように。

さて、先月うけた数検8級の結果が出て、無事合格しました💮

数検について

正式名は実用数学技能検定(数学検定・算数検定)で、11級〜6級が算数検定、5級以上が数学検定となっています。各級の出題範囲は以下の通りです。

1級 大学程度・一般 6級 小学6年生
準1級 高校3年生 7級 小学5年生
2級 高校2年生 8級 小学4年生
準2級 高校1年生 9級 小学3年生
3級 中学3年生 10級 小学2年生
4級 中学2年生 11級 小学1年生
5級 中学1年生 かず・かたち検定 幼児


いずれも基本的な力を問う問題が多く、学期末に1年間の勉強の成果として受ける方もいれば、公文等で学年を越えて進んでいる方は自分の学年より上を受ける方もいます。

検定対策に使用したテキスト

検定対策はほとんどできませんでしたが、何もしないで受検するのは不安だったので、日本数学検定協会発行の過去問題集を購入しました。
こちらは書店またはインターネットから購入可能です。

点数は?

過去問をやってみたときの点数は21問正解でした。
ちなみに30問出題され、21問以上正解で合格となります。
息子は過去問では四捨五入や概数の意味が分からず失点に繋がっていました。
サピックスの春期講習でも四捨五入でてきましたね。
www.fruitful-life2022.net
で、今回は28問正解でした。平均も26以上と高く受けた方の半分以上受かったようです。

異常に喜ぶ息子

合格証書をいただいて、息子は思ったよりも嬉しかったようで大喜びしました。
息子は小さい頃からトロフィーや賞状に憧れがあり、今まで習い事等で頂いた時も喜んでいましたが勉強関連は初めての賞状(ではなく合格証)です。
また7級、6級にもチャレンジして合格証がほしいと意欲的です。
いつかサピでも賞状をもらえるように頑張ろうね。
多分無理だけどメダルも1回だけでいいから貰いたいね!


にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2022年度(本人・親)へ
にほんブログ村